Regulation

​【レースルール】

 

■予選

予選はラウンド3まで5分間の周回レースで行う。(3ラウンド中2ラウンドのポイント合計で順位を決める)

上位5名はその後1周のみのスーパーラップ方式による予選を行う。

上位5名の最終グリッドはスーパーラップのベストラップ順となる。

(モデファイドツーリングカークラス、ストックツーリングカークラスに適用)

その他のクラスは予選ラウンド3まで。

■練習走行

練習走行1回目の組み分けは、2017年のポイントラインキングと前戦の順位を加味して主催者が行う。

練習走行2回目からは組み分けを行う。時間に余裕がある場合は2分間のベストラップによるコントロールプラクティスを設ける場合もある。

(すべてのクラスに適用)

■勝ち上がり

勝ち上がりは1名。サーキットにより10人決勝ができない場合は当日発表する。

(すべてのクラスに適用)

■決勝

決勝レースは5分とする。ただし、当日の状況により変更される場合がある。

(すべてのクラスに適用)

​【クラス別レギュレーション】

■モデファイドツーリングカークラス(エントリーフィー:3,000円)

※下記項目にないものはすべてIFMAR ISTCのレギュレーションに準拠

車体:市販されている1/10電動ツーリングカー

モーター:IFMAR ISTCまたはJMRCAが承認しているブラシレスモーター

重量:1300g以上 ※走行後計測あり。走行前に各自計測すること

KV値:フリー

ギヤ比:フリー

バッテリー:市販されているリポバッテリー(7.4V/7.6V)、またはリフェバッテリー(6.6V)※出走時の電圧が8.4V以下であること

ボディ:市販されている1/10電動ツーリングカー用ボディ

タイヤ:コントロールタイヤ(開催1ヶ月前までに発表) ※レース当日に使える数は2セットのみ。事前登録が必要

グリップ剤:サーキット指定 ※指定グリップ剤がない場合は自由

タイヤウォーマー:使用可能

■スーパーストックツーリングカークラス(エントリーフィー:***)

※下記項目にないものはすべてJMRCA 1/10電動ツーリングカーのレギュレーションに準拠

車体:市販されている1/10電動ツーリングカー

モーター:G-Force Super Fast Type-C 13.5T

ESC:G-Force TS50A Type-C
重量:1300g以上 ※走行後計測あり。走行前に各自計測すること

KV値:フリー

ギヤ比:サーキットによって異なる

バッテリー:スーパーラジコン Li-Poバッテリーモンスターパワー 7.4V 5200mAh 50C [RCF-5200-50C] ※出走時の電圧が8.4V以下であること

ボディ:市販されている1/10電動ツーリングカー用ボディ

タイヤ:コントロールタイヤ(開催1ヶ月前までに発表) ※レース当日に使える数は2セットのみ。事前登録が必要

グリップ剤:サーキット指定 ※指定グリップ剤がない場合は自由

タイヤウォーマー:使用可能

アンプ、モーター、バッテリー、ギヤ比を固定して開催します。
レース当日、指定ギヤ比になっているかの確認は事前申請をして頂きます。
申請方法は後日お知らせ致します。

レース当日はモーターのみオフィシャル管理のレース用モーターを使用します。

エントリーされた選手からアンプ、モーター、バッテリーが購入可能となります。

受け取り店舗はスーパーラジコン秋葉原、スーパーラジコン大宮、袖ヶ浦スタジアムです。商品の受け取りに関しては各店舗様にお問い合わせ下さい。発送をご依頼の方は別途ご連絡下さい。

また新型コロナウイルスの感染拡大により大会開催を延期、中止せざるを得ない状況になる可能性も御座います。
新型コロナの影響で延期・中止になった場合でも、ご購入いただいた製品の返品・返金対応は致しかねます。予めご了承ください。

 


■ストックツーリングカークラス(エントリーフィー:3,000円)

※下記項目にないものはすべてJMRCA 1/10電動ツーリングカーのレギュレーションに準拠

車体:市販されている1/10電動ツーリングカー

モーター:JMRCAが承認している17.5Tブラシレスモーター
重量:1300g以上 ※走行後計測あり。走行前に各自計測すること

KV値:フリー

ギヤ比:フリー

バッテリー:市販されているリポバッテリー(7.4V/7.6V)、またはリフェバッテリー(6.6V)※出走時の電圧が8.4V以下であること

ボディ:市販されている1/10電動ツーリングカー用ボディ

タイヤ:コントロールタイヤ(開催1ヶ月前までに発表) ※レース当日に使える数は2セットのみ。事前登録が必要

グリップ剤:サーキット指定 ※指定グリップ剤がない場合は自由

タイヤウォーマー:使用可能

(c) 2018 Speed King Tour

  • Black Facebook Icon
  • Black Blogger Icon